幾星霜
(雑誌案内)
幾山河
(電子書籍)
 
    新・古代学
市民の古代
目次集案内
なかった!
市民の古代
第1集
第2集
第3集
第4集
第5集
第6集
第7集
第8集
第9集
第10集
第11集
第12集
第13集
第14集
第15集
第16集
以後、計画はありません
 
 

市民の古代 第14集

古田武彦とともに●1992年 市民の古代研究会編

特集 倭人伝と邪馬壹国

講演録 歴史と歌の真実 古田武彦

新泉社

【目 次】
〔古田武彦講演録〕
005 歴史と歌の真実 古田武彦

◆インタビュー
057 三角縁神獣鏡は卑弥呼の鏡か 久野雄一郎氏に聞く 藤田友治

◆特集 倭人伝と邪馬壹国
078 魏志張政と『魏志倭人伝』の新たな理解  木佐敬久
094 邪馬壹国の滅亡−古代九州の王朝交代 坂田 隆
106 『三国志』の里程単位について−「赤壁の戦」を疑う 石田健彦
123 『隋書伝』の証明  矢沢一俊

◆研究論文
138 神功皇后説話の非虚構要素 中小路俊逸
149 倭国の律令−筑紫君磐井と日出処天子の国の法律制度− 増田 修
172 日蓮の古代年号観−中世文書に見る古代像− 古賀達也
182 野中寺弥勒菩薩像の台座銘と半跏思惟像について 秦 政明

◆ひろば
198 伊都国、千余戸の謎 齋藤里喜代
204 縄文人の街道のロマン 廣岡重二
207 磐井君は生きていた 平野雅廣
209 「男弟」を考える 富永長三
213 多元的古代の中の白山信仰 半沢英一

◆物理学国際会議における古田史学の紹介
243 "GOLD SEAL AND KYUSHU DYNASTY"(「金印と九州王朝」) 上村正康

 
トップページ